土地の相続税が払えないときの対処法は?融資を受ける方法とメリットを解説の画像

土地の相続税が払えないときの対処法は?融資を受ける方法とメリットを解説

C21川越不動産

土地の相続税が払えないときの対処法は?融資を受ける方法とメリットを解説

土地の相続税は、納期限までに現金で一括納付するのが原則です。
相続財産に不動産が多い場合は、不動産を売却して現金に換えたり、自己資金を取り崩したりしなければならないケースが生じます。
今回は、納期限までに現金が用意できないときの対処法の一つである融資を取り上げ、融資を受ける方法とメリットも解説します。

株式会社川越不動産へのお問い合わせはこちら


土地の相続税が払えないときに受ける融資の方法

融資を受けるには、金融機関の窓口で納税資金を借り入れたい旨を申し出なければなりません。
一般的には土地と建物を担保に入れる必要があるために、権利書などの担保物件の内容がわかる資料を用意しておく必要があります。
また、保証人が必要となる場合もあるので、保証人を誰にするのか検討しておかなければなりません。
申し出を受けた金融機関は審査をして、借りられる額や金利・期間・毎月の返済額などが決めましょう。
マイホーム購入の際に利用する住宅ローンに比べると、高い金利水準での借り入れになるのが一般的です。

▼この記事も読まれています
自分で相続放棄の手続きをする際の流れとは?必要書類や注意点も解説

土地の相続税が払えないときに利用する融資のメリットとデメリット

相続税を納期限までに払えない場合は、延納の制度も利用できます。
しかし、延納の制度を利用するには要件があり、要件に当てはまったとしても利子税を払わなければなりません。
利子税の利率よりも、融資の利率が低いのであれば、融資の利用は大きなメリットです。
一方で、相続税の支払いが目的の場合は、審査が厳しくなるのがデメリットとしてあげられます。
無担保・無保証人の信用貸しでの対応は難しく、担保と保証人が融資条件となるのが一般的です。
審査に相当の時間を要するケースもあるために、納付期限までに融資が受けられるように早めにメリットとデメリットを見極めて利用を検討するのが重要です。

▼この記事も読まれています
売れない土地を相続した場合の対処法とは?所有し続けるリスクも解説

土地の相続税対策の重要性

最初におこなうのは現状把握で、財産の一覧を作成し、相続税の概算を見積もりもっておくのが重要です。
相続財産に不動産が多くて税額より金銭が少なくなると考えられるならば、先に資産を売却したり、生前贈与したりして対策を打っておくのも有効です。
相続に関わる各種の特例が用意されているため、生前に対策しておけば利用条件の確認もできます。
特例が利用できるような遺言を作成して、何を誰に相続させるのかを指定しておくのも有効です。
相続税対策をしておけば、時間をかけて被相続人と相続人の希望に沿った対応を検討できます。
そして、相続人の負担を大きく軽減させるのにもつながります。

▼この記事も読まれています
不動産相続の現物分割とは?メリットや向いているケースを解説

まとめ

土地の相続税が納期限までに払えない場合は、金融機関から融資を受けるのも一つの方法です。
担保や保証人が必要となるケースが一般的ですが、相続財産を売却したり、自己資金を取り崩したりする必要がありません。
納税の段階になってあわてないように、事前に対策を講じておくのが重要です。
川越市で戸建てなどの不動産情報を探すならCENTURY21 川越不動産がサポートいたします。
川越市及びその近郊の不動産をお探しなら、ぜひ私たち株式会社川越不動産にお任せください。

株式会社川越不動産へのお問い合わせはこちら


株式会社川越不動産の写真

株式会社川越不動産 スタッフブログ担当

川越市や近隣のエリアでの住まい探しは、CENTURY21 川越不動産にお任せください。戸建てを中心に土地や中古住宅など様々な不動産情報をご提供しております。ブログでは不動産情報のほか、川越市周辺環境など様々なコンテンツをご紹介しています。


”C21川越不動産”おすすめ記事

  • 土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説の画像

    土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説

    C21川越不動産

  • 新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!の画像

    新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!

    C21川越不動産

  • 土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介の画像

    土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介

    C21川越不動産

  • 不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法の画像

    不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法

    C21川越不動産

  • 建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説の画像

    建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説

    C21川越不動産

  • 500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介の画像

    500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介

    C21川越不動産

もっと見る