一戸建ての外壁はなぜ汚れる?掃除方法や塗り替えのサインもご紹介!の画像

一戸建ての外壁はなぜ汚れる?掃除方法や塗り替えのサインもご紹介!

C21川越不動産

一戸建ての外壁はなぜ汚れる?掃除方法や塗り替えのサインもご紹介!

新築時は綺麗な外壁も築年数が経つにつれて汚れが付着しますが、その原因はどこにあるのでしょうか。
汚れが気になっていてもそのまま放置しておくと、建物内部の腐食につながる恐れもあり危険です。
今回は、一戸建ての外壁はなぜ汚れるのか、原因や掃除方法・塗り替えタイミングなどをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

一戸建ての外壁が汚れるのはなぜか

一戸建ての外壁が汚れる原因はさまざまですが、その大半は「都市型汚れ」でしょう。
都市型汚れとは、外壁ボードの継ぎ目やサッシ周りに使用されるシーリング材が経年劣化で溶け出すことによって発生する汚れです。
それらが雨水などで拡散されますが、シーリング部分には油分が多く含まれており、塵や埃・カーボンなどが付着しやすくなります。
窓や排気口などの開口部に黒ずんだ汚れがある場合は、都市型汚れの可能性が高いでしょう。
また、雨だれ汚れも一戸建ての外壁に多く、雨水と埃が混じり合って外壁に付着します。
最近では、疎水性(水を弾く作用)の高い外壁塗料と使用している住宅も見受けられます。
しかし疎水性の高い塗料は大気中の油汚れを外壁に吸着する性質があるため、放置しておくと劣化につながる恐れがあります。
その他、コケやカビ・鳥のフンなども外壁を汚す原因の一つでしょう。

一戸建ての外壁を掃除する方法

自分で掃除する場合は、スポンジやブラシなど必要な道具をそろえて丁寧に作業することが大切です。
掃除の手順は簡単で、外壁を洗い流して落ちない汚れをブラシなどで洗うだけで完了します。
頑固な汚れは高圧洗浄機などを使えば簡単に落とせますが、音が大きいため近隣の迷惑にならないようにしましょう。
外壁掃除の頻度は年1回?2回が目安ですが、汚れの具合によっては早急に対策したほうが良い場合もあります。
外壁の掃除をする時間がない方は、業者に依頼する方法もおすすめです。
費用はかかりますが、高所や隙間なども綺麗に掃除してもらえるでしょう。

一戸建ての外壁はいつ塗り替える?

外壁の塗装は防水効果を持っており、汚れを防ぐ役割も担っています。
汚れが目立ってきたら、塗り替え時期が近づいていることでもあるため注意して見ておきましょう。
とくにひび割れやサビ・色あせなどの症状が見られる場合は、すでに劣化が始まっている状態です。
外壁に触れたとき、手に粉が付く場合も塗り替え時期となります。
そのまま放置しておくと、汚れが目立つだけでなく建物の劣化にもつながるため、それらのサインを見逃さないようにしましょう。

一戸建ての外壁はいつ塗り替える?

まとめ

一戸建ての外壁は、都市型汚れや雨だれ汚れなどが原因です。
自分でも簡単に掃除できるため、汚れ具合に合わせて道具をそろえておきましょう。
外壁のひび割れや色あせは塗り替えのサインとなるので、速やかに対処することをおすすめします。
私たち株式会社川越不動産は、さまざまな不動産情報を取り扱っております。
川越市及びその近郊の不動産をお探しなら、ぜひ私たち株式会社川越不動産お任せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社川越不動産への問い合わせはこちら


株式会社川越不動産 スタッフブログ担当

川越市や近隣のエリアでの住まい探しは、CENTURY21 川越不動産にお任せください。戸建てを中心に土地や中古住宅など様々な不動産情報をご提供しております。ブログでは不動産情報のほか、川越市周辺環境など様々なコンテンツをご紹介しています。


”C21川越不動産”おすすめ記事

  • 土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説の画像

    土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説

    C21川越不動産

  • 新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!の画像

    新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!

    C21川越不動産

  • 土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介の画像

    土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介

    C21川越不動産

  • 不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法の画像

    不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法

    C21川越不動産

  • 建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説の画像

    建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説

    C21川越不動産

  • 500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介の画像

    500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介

    C21川越不動産

もっと見る