不動産購入後にインターネット契約するには?方法や期間までご紹介!の画像

不動産購入後にインターネット契約するには?方法や期間までご紹介!

C21川越不動産

不動産購入後にインターネット契約するには?方法や期間までご紹介!

近年では、インターネットは生活に欠かせない存在になりました。
とくに自宅でパソコンを使う方やスマートフォンでよく動画を見る方などには、インターネット環境は必須です。
そこで今回は、不動産購入後のインターネット契約について、ご紹介します。
契約方法や契約期間まで、見ていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入後にインターネット契約する方法

インターネット契約は、一戸建てかマンションかで契約内容が異なります。
一戸建てプランでは世帯ごとの契約になり、近隣の通信線から直接インターネット回線を引きます。
マンションプランでは、マンションの共有部分にインターネット回線を引き、さらに各部屋への配線が必要です。
複数世帯の契約になるため、一戸建てプランよりも料金が安い傾向にあります。

インターネット契約の流れ

インターネット契約をする前に、購入した不動産の種別に合わせて、管理会社や大家さんに許可をもらいましょう。
その後プロバイダを選択し、ウェブサイトや家電量販店で契約します。
プロバイダから連絡が来たら工事日程を調整し、あとは工事完了を待つだけです。
不動産の種別によって契約方法が違うこともありますので、注意しましょう。

不動産購入後に契約できるインターネットの種類

インターネット回線は、固定回線とモバイル回線の2種類に分けられます。
固定回線は比較的通信速度が速く安定しているため、容量の大きい動画やゲームを楽しめます。
固定回線の接続には自宅まで回線を開く工事にくわえ、プロバイダとの契約が必須です。
モバイル回線は、Wi-Fiと呼ばれるモバイルルーターが主流です。
Wi-Fiはモバイル向けの通信を使ってインターネットに接続するため、回線工事の必要がありません。
開通工事ができない住宅でも利用できるのが大きなメリットです。

不動産購入後のインターネット契約はどのくらいの期間でできる?

プロバイダに申し込みをしたあと、回線工事まではだいたい2~3週間ほどかかります。
混みあっている時期であれば1か月以上待つこともあるので、早めに連絡すると良いでしょう。
インターネット回線を引く工事自体は1~2時間程度で終了し、工事後すぐにインターネットを利用できます。

不動産購入後のインターネット契約はどのくらいの期間でできる?

まとめ

不動産購入後のインターネット契約について、ご紹介しました。
インターネット回線には、回線工事が必要な固定回線と、工事が不要なモバイル回線の2種類があります。
回線工事ができない物件もあるので、事前に管理会社に確認を取りましょう。
工事までに1週間~1か月ほどかかるため、早めに連絡するのが良いです。
私たち株式会社川越不動産は、さまざまな不動産情報を取り扱っております。
川越市及びその近郊の不動産をお探しなら、ぜひ私たち株式会社川越不動産お任せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”C21川越不動産”おすすめ記事

  • 土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説の画像

    土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説

    C21川越不動産

  • 新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!の画像

    新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!

    C21川越不動産

  • 土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介の画像

    土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介

    C21川越不動産

  • 不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法の画像

    不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法

    C21川越不動産

  • 建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説の画像

    建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説

    C21川越不動産

  • 500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介の画像

    500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介

    C21川越不動産

もっと見る