不動産購入をする時期とは?統計情報やポイントをご紹介!の画像

不動産購入をする時期とは?統計情報やポイントをご紹介!

C21川越不動産

不動産購入をする時期とは?統計情報やポイントをご紹介!

不動産購入を検討している方のなかで多い悩みが、いつ不動産購入をすべきかという悩みです。
今回は、不動産購入を迷っている方に向けて不動産購入をする時期について統計情報やポイントをご紹介していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

統計情報から不動産購入をする時期をご紹介

不動産購入をするベストな時期はそれぞれのご家庭によりますが、統計情報をみると30代後半~40代前半でマイホームを購入する方が、80%以上を占めています。
また、年収の統計情報を見てみると、700万円~840万円の世帯収入がある場合は新築の物件を購入する傾向にあります。
中古物件を購入する場合の世帯年収の平均は670万円~715万円となっています。
このように、働き盛りで年収が少しずつ上がってきた時期にマイホームの購入をする方たちが多いです。

ライフイベントから不動産購入をする時期をご紹介

不動産購入はライフイベントが起こる時期にする方も多くいらっしゃいます。
単身で暮らしていたけれど、結婚を機に不動産を購入する、あるいは子どもができたことでマイホームを購入するといったことは珍しくありません。
一人暮らし用の部屋で夫婦2人で暮らすには狭いこともあります。
また、子どもができれば将来子ども部屋が必要になるため、それを見越して新たな家を見つけようと考え始める方もいます。
このように、家族構成にあわせて家の間取りを変えると快適に過ごせることでしょう。
ライフイベントがこれから起こるなら、その時期に新しい家の購入を考えてみるのも良いでしょう。

不動産購入の時期!決断の前に考えるべきポイントをご紹介

不動産を購入する前には、家の費用や種類を考慮する必要があります。
例えば、年収に見合っている物件であるかを慎重に検討してみましょう。
エリアによっても費用は異なるため、後々の金銭的負担が大きくならないか考えておくことも重要です。
統計などから不動産購入のタイミングをご紹介しましたが、人それぞれのタイミングがあるので、家庭の事情や金銭面のことを考えておくと良いでしょう。

不動産購入の時期!決断の前に考えるべきポイントをご紹介

まとめ

不動産購入をする時期を決めるには、いくつかのポイントを押さえておくことが重要です。
今の年収で住宅ローンを払っていけるのか考えることも必要で、収入にあった物件を選ぶこともポイントです。
一般的なタイミングであっても人によって購入に最適なタイミングは異なるので、無理な計画とならないためにも統計はあくまで参考程度にしておくと良いでしょう。
私たち株式会社川越不動産は、さまざまな不動産情報を取り扱っております。
川越市及びその近郊の不動産をお探しなら、ぜひ私たち株式会社川越不動産お任せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”C21川越不動産”おすすめ記事

  • 土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説の画像

    土地売却には境界線の確認が必要!依頼方法や費用も解説

    C21川越不動産

  • 新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!の画像

    新築一戸建てを購入した際におこなう登記とは?種類や費用を解説!

    C21川越不動産

  • 土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介の画像

    土地探しを流れとは?必要な準備や土地探しをする方法をご紹介

    C21川越不動産

  • 不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法の画像

    不動産売却時の成年後見人とは?必要書類や手続きの方法

    C21川越不動産

  • 建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説の画像

    建売住宅の維持費はどのくらい?種類と平均費用を解説

    C21川越不動産

  • 500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介の画像

    500万円でリノベーションをするならどこまで可能?注意点もご紹介

    C21川越不動産

もっと見る